UQ WiMAXのSIMのみ契約とは?

UQ WiMAXのSIMのみ契約とは、WiMAX端末は購入せずに、SIMカードのみを契約して、SIMカードが自宅に届いたらオークションで購入した端末にSIMカードを差し込んで使うということです。

現在のWiMAX端末は、お店で通信販売を行っておりませんので、入手する場合は個人が契約して購入した端末が出品されるオークションにしか出回っておりません。

UQ WiMAXにSIMのみ契約はある?

UQ WiMAXではSIMのみ契約はありません。これは、本家のUQ WiMAXに限らず、全てのプロバイダでありません。どこも端末セット購入しか選択できないようになっております。

申し込み時に選べるのは、「ギガ放題プラン」か「通常プラン」かのプラン選択の2択と、「WX04」「W05」「L01s」など端末を選べるだけです。

WiMAXの契約では、端末を強制的に選択する流れとなっており、端末を購入せずに契約することはできません。

UQ WiMAXでSIMのみ契約する必要がない理由

UQ WiMAXの端末セット購入では、「WX04」「W05」「L01s」などの端末本体代金が800円となっております。

本来の端末の価値は800円という安いものではありません。UQ WiMAXを最低でも3年契約するから800円と安い価格で提供できるのです。2年契約の場合は3800円と少し値段が上がります。

WiMAX端末800円なら損は絶対にしないことでしょう。オークションで売った場合は5000~7000円が相場で売れています。その為、損しない仕組みとなっております。

5000~7000円相当の端末が800円で購入できるのなら、端末を購入するメリットはあるでしょう。

UQ WiMAXの現在のSIMは他の機種でも使える?

初代WiMAX 2+ルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」以来、全てのWiMAX 2+ルーターは「au micro IC Card(LTE)」というmicroSIMカードを使っていました。

現在は、「Speed Wi-Fi NEXT WX04」から、SIMカードが「au Nano IC Card 04 LE U」に変更されています。最新機種のWX04/L01s/W05は全て相互性がありNano SIMカードで共通して使えます。

ネットワーク利用制限○ならばWX04のSIMをW05とL01sにSIMカードを入れ替え使用することは可能です。

WX03/L01/W04などで、Nano SIMカードは使えませんが、これらの旧機種は全て後継機種の新機種が出ており、選ぶ必要がありません。

事実上、最新機種のWX04/L01s/W05を購入すれば、今後はNano SIMカードが主流となる為、SIMカードを差し替えて使う事ができます。