2018年12月GMOとくとくBBキャッシュバック申込み案内

Speed Wi-Fi NEXT WX05
本体のみ41500円
本体+クレードル(充電台)セット37600円
Speed Wi-Fi NEXT W05
本体のみ41500円
本体+クレードル(充電台)セット38000円
Speed Wi-Fi NEXT WX04
本体のみ
本体+クレードル(充電台)セット42200円
Speed Wi-Fi HOME L01s
本体のみ38100円

キャッシュバック受け取りまでの期間が長いので貰い損ねる心配がある人は月額割引もあります。

GMO月額割引キャンペーンはこちら

GMOとくとくBBキャッシュバックを貰う流れについて

GMOとくとくBBのキャッシュバックは契約直後そのまま貰えるわけではありません。現金は契約先の住所へ郵送されないので、銀行口座情報の登録手続きが必要となります。

またキャッシュバックはWiMAX端末発送月を含めた11ヵ月目に送信されるメールに従って手続きを行う形になります。指定された期間内に銀行口座情報の登録手続きを済ませた方に対して、キャッシュバックが振り込まれる仕組みなので、期日以内に手続きをしないとキャッシュバック資格は失効し貰えなくなります。

そういう意味では契約者全員が必ず貰えることが保証されているわけではありません。

GMOとくとくBBキャッシュバックのメールは何日?

GMOとくとくBBのキャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。

キャッシュバックの案内メール送信日の翌月末日までが、キャッシュバック手続きの有効期限となっております。有効期限が切れた場合は無効になります。

無効とは、キャッシュバック条件をクリアしていて受け取り権利をもらえていたとしても、貰えなくなるということです。

GMOはキャッシュバックが貰えるのが1年後と非常に遅いです。すぐに貰いたい場合はUQ Wimaxが契約から翌々月末に発送となっており早いですが、月額料金が高いのとキャッシュバック額が少ないです。

基本メールアドレスはGMOとくとくBBへの契約時に作成するメールアドレスとなります。

GMOはキャッシュバックを受け取るためにWiMAX端末の発送月を含めた11ヵ月目に届く案内メールに従って、キャッシュバックの振り込み先となる銀行口座情報を登録しなければなりません。

また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。

  • 特典対象接続サービスの変更
  • 特典対象接続サービスの解約
  • 未納によるサービス一時停止または強制解約
  • ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
  • その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

GMOとくとくBB契約月とメール受信月

キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。

つまり、2018年3月に契約した場合、2019年1月下旬にメールが届き、2019年1月に振込口座を入力すれば、2019年2月に振り込まれる流れとなっております。

  1. 契約月:1月 → メール受信月:同年11月
  2. 契約月:2月 → メール受信月:同年12月
  3. 契約月:3月 → メール受信月:翌年1月
  4. 契約月:4月 → メール受信月:翌年2月
  5. 契約月:5月 → メール受信月:翌年3月
  6. 契約月:6月 → メール受信月:翌年4月
  7. 契約月:7月 → メール受信月:翌年5月
  8. 契約月:8月 → メール受信月:翌年6月
  9. 契約月:9月 → メール受信月:翌年7月
  10. 契約月:10月 → メール受信月:翌年8月
  11. 契約月:11月 → メール受信月:翌年9月
  12. 契約月:12月 → メール受信月:翌年10月

GMOとくとくBBキャッシュバックが振り込まれるのはいつ?

GMOでキャッシュバックが振り込まれるのは、キャッシュバック手続きを行った翌月最終営業日となります。

この最終営業日とは、土日祝日を除いたその月の最後の平日になります。ですから、月末に土日が続く場合は、3日前の金曜日にキャッシュバックが振り込まれます。

WiMAX端末発送月を含めた11ヵ月目にキャッシュバック手続きを行った場合は、12ヵ月目の最終営業日にキャッシュバックが振り込まれます。

手続きが11ヶ月目ではなく12ヶ月目にずれ込むと、13ヵ月目の最終営業日にキャッシュバックが振り込まれます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが振り込まれるタイミングは、12ヵ月目の最終営業日か13ヵ月目の最終営業日の2パターンとなっています。

キャッシュバック手続きの案内メールには、送信月の翌月末日までの有効期限が定められていますので、13ヵ月目以降にキャッシュバック手続きを行う事はできません。

キャッシュバックを受け取れなかった人の理由

  • 契約から1年が経過してキャッシュバックの存在自体を忘れていた
  • GMOのメールは転送設定しておらず、メールを見ないままに期限切れとなってしまった
  • 受け取り手続きメールが届いていたことを知っていたものの、手続きを後回しにしていたら期限切れとなってしまった
  • GMOのメールアドレスがあることすら知らなかった。

キャッシュバック案内メールが期限切れの場合は?

キャッシュバックの期限は「キャッシュバックメール送信日の翌月の末日」です。メールが届いた翌月末までに指定口座を入力しなかった場合は、キャッシュバックは受取不可能となります。

また、口座情報を期日内に入力しても不備があった場合は受け取り不可能です。口座情報を慎重に入力し間違わないようにしましょう。

GMOとくとくBBキャッシュバック案内はどこのメールに届く?

振込先口座案内のメールは普段使っているメールアドレスには届きません。GMOとくとくBBでWimaxを申し込むと、GMOとくとくIDが発行されます。

このIDは、GMOとくとくBBのサイト内で確認できるメールアドレスで基本メールアドレスと呼ばれます。キャッシュバックに関するメールは、この基本メールアドレスに送られるので気づきにくいです。

「GMOとくとく入会時に作成したメールアドレス」とはGMOとくとくBBに契約すると必ず作成される「〇〇〇〇@point.gmobb.jp」というドメインのメールアドレスです。

メールは会員サポートページの「WEBメールログイン」からメールを確認します。

普段、GmailやYahooメールを利用してる方は、必ずGMOのメールアドレスをチェックする必要があります。

基本的にウェブメールをいちいち確認しない方は、メール転送設定で Gmail宛に転送することもできますが、不要なメルマガが配信されてきます。11か月後のキャッシュバック通知メールを逃さないために、このメルマガ受信を我慢することになります。

他には、11か月後に 「WEBメール」へログインしてキャッシュバックメールを検索する方法もあります。

Webmail Systemのログインはこちら 

「メールアドレス」と「パスワード」を入力しログインします。ログインできたら、メールボックスが自動で開きます。ログインするとたくさんのメールがボックス内にあります。

その中でキャッシュバック案内のメールタイトルは「GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について」となっております。

ただ、メールタイトルは「GMOとくとくBBからのお知らせ」ですが、変更される可能性もあります。検索しても見当たらない場合は1通ずつ確認して探しましょう。

差出人は、「GMOとくとくBB お客様センター 」です。このメールが、キャッシュバック申請に必要なメールとなります。

GMOはメルマガ受信がありますので、その中からキャッシュバック案内メールを探すのは大変ですが、きちんとキャッシュバックメール到着月を把握していれば、案内メールが届く受信月のメールから探せば良いのですぐに見つかります。
すぐに、見つかります。

メール転送設定方法

  • メールの転送をする場合は会員サイトBB navi にアクセスをします。
  • BBナビはGMOとくとくBBでWiMAXを契約すると利用できるメンバー会員用のサイトです。

  • メニュー画面にある「メールの転送設定」をクリック
  • 転送先メールアドレスを入力して保存します。「〇〇〇〇@point.gmobb.jp」に届くメールは全てGメールに転送するようにしておきます。また「メールボックスの設定」では「コピーを残す」にチェックを入れておいたほうが安心です。
  • この設定をすることで「〇〇〇〇@point.gmobb.jp」に届く全てのメールが指定した転送先のメールアドレスに送られてくるようになるのでキャッシュバック案内メールの確認漏れを阻止できます。

メールの転送をする場合は会員サイトBB navi にアクセスをします。

BBナビはGMOとくとくBBでWiMAXを契約すると利用できるメンバー会員用のサイトです。メニュー画面にある「メールの転送設定」をクリック

「メールの転送設定」で転送先メールアドレスを入力すれば終了です。

GMOとくとくBBキャッシュバック受け取り手順

  • メール内から専用ページへ
  • キャッシュバック案内メールで「あいさつ・注意事項」の後に、「入力フォーム:https://ssl.gmobb」という箇所があります。

    そのURLをクリックすると、キャッシュバック申請専用ページへ飛びます。専用ページで「会員ID」「パスワード」を入力します。

  • 口座情報を入力
  • 「ゆうちょ銀行」もしくは「それ以外の銀行」を自由に選択してください。銀行を選択すると、口座情報の入力を求められます。入金をしてほしい銀行口座を入力します。
    入力が終わったら、決定ボタンを押します。すると先ほどの銀行選択画面に「あなたの口座情報」が追加されています。
    最終確認画面でOKをクリックし最後に内容を送信でキャッシュバック申請完了です。

  • 振込申請完了メールが届く
  • 「info@gmobb.jp」というメールアドレスから「キャッシュバック特典~銀行振込受付のお知らせ」というのが届いています。このメールが届いていれば、キャッシュバックは確実に受け取れます。

GMOとくとくBBでキャッシュバックを確実に受け取る為の手順

  • キャッシュバックメールが届く月を確認
  • GMOで契約を済ませて、端末が届いたら、キャッシュバックメールが届く月を確認します。その「受取り月」を忘れない様にメモしておきましょう。リマインダーアプリやGoolgeカレンダーなどに記述しておくと良いでしょう。

  • メールの転送設定をする
  • GMOとくとくBBで契約時に作成するメールアドレスにメールが届きますが、GMOとくとくBBのメールアドレスの受信ボックスを確認しないといけませんので気が付きにくいです。

    メールを普段自分が利用しているメールアドレスに転送設定することで確認漏れを阻止することができます。契約後すぐにGMOとくとくBBの会員専用サイトで設定をしておきましょう。

  • キャッシュバック案内メールが届いたら手続きする
  • WiFiの端末を受け取ってから11ヶ月目に入ったら、こまめにGMOとくとくBBのメールを確認しましょう。

    キャッシュバック振込み口座登録の案内メールが届いたら、すぐに手続きを行います。案内メールが届くのは端末到着月の11か月後です。そして銀行口座登録をした翌月末営業日に振り込みされます。期日は契約から13ヶ月目までとなっておりますので、期限切れになることのないように注意しましょう。